1. HOME
  2. ブログ
  3. 11/27〜2020 KINOTAYO 祭(まつり)開幕!現代日本映画をご自宅で堪能いただけます

11/27〜2020 KINOTAYO 祭(まつり)開幕!現代日本映画をご自宅で堪能いただけます

2020 KINOTAYO 祭(まつり)
2020/11/27 –2021/2/26 スペシャルエディション
11月27日(金)より開幕
2020年のキノタヨは、日本映画のイベント「KINOTAYO祭(まつり)」と題したスペシャルエディションとして、豪華ラインアップを下記の複数の形で皆さまにお届け致します。

・ フランス未公開(2019/2020日本公開)新作映画2作品(*詳細下記)
・ キノタヨ映画祭 過去人気作レトロスペクティブ
・ 黒沢清監督に関するドキュメンタリー
・ 現代映画のカルト的話題作

などの日本映画を多数、11月27日(金)よりFilmoTVのサイトにて一挙VOD(ビデオ・オン・デマンド)配信致します。また、新型コロナウィルス感染症の状況が改善次第、フランス未公開新作の2作品および関連作品の上映をフランス各地の映画館15館以上で行う予定です。

配信作には、2018年のキノタヨを爆笑の渦に包んだインディーズの超話題作『カメラを止めるな!』、ジャン=ピエール・リモザン監督による黒沢清に関するドキュメンタリー、感動の大ヒットアニメ映画『この世界の片隅に』、クリストファー・ドイルが日本の美しい山河を映し出し、昨年のベネチア映画祭で喝采を浴びたオダギリ ジョー長編監督デビュー作『ある船頭の話』のほか、北野武、黒沢清、深田晃司、濱口竜介、富田克也、想田和弘など現代日本を代表する監督の作品が勢ぞろいします。

VOD(ビデオ・オン・デマンド)配信 (11月27日配信開始)
Kinotayo 2006/2020
https://www.filmotv.fr/cinema/festival-kinotayo-matsuri-2020/9090/1.html
Autour du Festival
https://www.filmotv.fr/cinema/autour-du-festival-kinotayo-2020/9091/1.html

会場上映作品*
『許された子どもたち』 内藤瑛亮監督
『ある船頭の話』   オダギリ ジョー監督
他、関連作品として本年フランス劇場公開作(『よこがお』『ファミリーロマンス社』)も上映

上映会場:パリ日本文化会館、国立ギメ東洋美術館、ル・クラブ・ドゥ・レトワール(パリ)、マルリマージュ(マルリ)、リュミエール(リヨン)、プラザ(マルマンド)、ロランピア(カンヌ)、ル•カネ•トワル(ル・カネ)等

最新情報は映画祭ホームページ(https://kinotayo.fr/jp)およびFacebook (https://www.facebook.com/kinotayo.festival/) にてご確認いただけます。
現代日本映画をご自宅でまとめて堪能できるまたとない機会を、ぜひお楽しみください!

キノタヨ映画祭