希望祭

希望祭とは

2011年東日本大震災以降、義援金活動を主として続けており、今年で9回目を迎えます。飲食、雑貨、子供遊技などのブースが館内外に設置され、屋外ではパフォーマンスが繰り広げられ、家族で終日楽しめるイベントです。日本人会会員以外の方も自由にご参加いただけます!
*今年も希望祭の収益金から熊本と東日本大震災罹災者への支援を行います(被災地障害者センターくまもと/あしなが基金津波孤児/子どもたちを放射能から守る全国ネットワーク)。合わせて、会場ではノートルダム大聖堂への寄付を募ります。

開催日: 2019年5月26日(日)11h~16h
(パリ国際大学都市内・各国館のフェスティバルが開催される日)

会場:パリ国際大学都市日本館
Maison du Japon Cité internationale Universitaire de Paris 7c Boulevard Jourdan
RER B/T3a : Cité Universitaire

テーマ:令和元年を皆で祝いましょう!(記念Tシャツ、缶バッチの販売あり)

共催 : 在仏日本人会、パリ国際大学都市日本館、日本トランスユーロ

当日の、出店ブース内容、パフォーマンスの内容はこちらです(随時更新)

2019年の参加ブース予定  : 25ブース

2019年の参加パフォーマンス予定: 5組
■12h30 :阿波踊り
■14h  :尺八演奏
■14h  :三線演奏
■15h  :和太鼓パフォーマンス
■似顔絵コーナー

希望祭当日ボランティア募集 !

来る5月26日 (日) に国際大学都市で行われます第9回希望祭の当日ボランティアを募集します。
お手伝いいただく内容は、会場の準備、案内、片付け、セキュリティーなど。
希望祭への来場者は年々増え、今年も国際大学都市祭の中で行われるために数千人の来場者が見込まれます。
ご協力いただける方は、 kibousai@nihonjinkai.fr  までメールをお送りください。
宜しくお願い致します。

希望祭実行委員会

 

〈希望祭2018の思い出〉