日本人会定期講演会

2018年から始まった月1回の講演会。
藤田嗣治「欧人日本へ渡来の図」の素晴らしい壁画のある
シテユニベルシテ日本館の会場で、聞き応えのある内容での講演会を企画しております。

【次回講演会のご案内】
日本人会講演会 赤木曠児郎氏『パリ滞在50年』続編

『前回の講演会、デビューの頃のわたくしの仕事だった、パリのファッション界の話で時間切れ、現在の本業の絵の話までは入れませんでした。「絵の事も聞きたかったのに、それをやってくれ」との皆様の声に励まされて、もう一度。こんどは続編、絵とわたくしの話しをさせていただきます。』

時:11月9日(土)17時より会場:パリ国際大学都市日本館
Maison du Japon7c Boulevard Jourdan 75014 Paris
RER B/T3a : Cité universitaire
講師:赤木曠児郎氏
入場無料 どなたでもご参加いただけます。
予約不要、同日会場にお越しください。

<赤木曠児郎氏プロフィール>岡山県生まれ。
フランス芸術家サロンにて1971年水彩、1974年油彩で金賞受賞。他受賞多数。
ファッション記者としても活躍。
1994年紺綬褒章、1998年紺綬褒章棒章、2002年海外功労者として外務大臣表彰(銀杯)、2005年旭日小綬章。
2014年フランス芸術文化勲章シュバリエ。サロン・ナショナル・デ・ボザール名誉副会長。
フランスと日本を中心に展覧会を開催。
作品は数々の著名な美術館で所蔵されている。
日本人会アーティストクラブ (NAC) 会員。