滞在相談

在仏日本人会は、各種相談コーナーを設けて会員のフランス生活をサポートしています。
各分野の専門家が、日常のトラブル・悩み解決に適切なインフォメーション・アドバイスを提供し、
相談内容は、守秘義務により厳守されます。会員のみご利用いただけます。

日本人会の滞在相談は:
人気ブログ「フランス/パリ滞在質問箱」の筆者であり、長年にわたって滞在・労働・商業の許可、自由職業(PL)、滞在身分の変更、SECURITE SOCIALE、 フランスの年金/日仏社会保障協定など各種ジャンルの相談を 経験されている岡本宏嗣さんに直接無料で相談が受けられる滞在相談です。
岡本さんより
「ブログでは、質問者のプライバシー、複雑かつ微妙な領域に関わることなど、お答えしきれない場合が多々あり、概略的な説明にとどまることがしばしばあります。また、ブログでは「お答え」しない(できない)こともあります。
日本人会の滞在相談室は個別の相談となりますので上記のような 制限がないので一歩踏み込んだ滞在相談室をしていただけます。」
  • ※一対一の面談方式です。
  • ※日本人会に入会後にご利用ください。
  • ※関連書類がある場合は必ずご持参ください。
【定期相談室】
  • ※毎月第2木曜日・第4火曜日です。 要予約です。電話 01 4223 3358 へお申込みください。
  • ※定期相談日に不都合の場合は、別途の日時に設定することも可能です。その旨をお申出ください。
  • ※相談内容は守秘義務下におかれます。

  • 例えはこんなご相談があります。以下、岡本さんのブログ「フランス/パリ滞在質問箱」の最新のトピックより抜粋。。。(2019年1月、2月)
  • ◆フランス学士修了→フランスでstageからCDDへの変更について
  • ◆GILETS JAUNESの影響をもろに受け経営不振、CDIからCDDへ強制変更について。
  • ◆報告。永久滞在許可証の取得の報告です。
  • ◆労働許可(サラリエ)申請に直面。CHANGEMENT DE STATUT方式か、INTRODUCTION方式か
  • ◆家族呼び寄せ手続き(REGROUPEMENT FAMILIAL/RF)についてです。OFIIへ書類 提出後、2か月経っても音沙汰がないのですが、、、。
  • ◆フランスで学生ビザ更新時にレセピセがもらえず(ビザは1か月前に切れており、、、、)、身辺未整理のまま慌てて日本に帰国したのですが、、、
  • ◆ PACSを解消してSALARIE滞在身分に変更できるものでしょうか?
  • ◆VPFからサラリエへ変更の際、外国人労働者雇用税はどうなるのか
  • ◆6か月ビジタービザの更新は可能でしょうか? 滞在身分の変更は可能でしょうか。
  • ◆ビザ却下後のフランス入国について
  • ◆PACSIERE、地方在住です。収入がないのでCARTE DE RESIDENTが却下されたのですが、、。
  • ◆学生ビザが期限切れになり、APSを申請中なのですが、引っ越しが生じて、、、
  • ◆外科医師です。受け入れ先の病院のconvention d’accueilについての質問です。