1. HOME
  2. イベント
  3. 講演会
  4. 禅とは何か ―坐禅が人類にもたらした智慧― 輝元泰文

禅とは何か ―坐禅が人類にもたらした智慧― 輝元泰文

天理日仏文化協会 文化講演会シリーズ
禅とは何か ―坐禅が人類にもたらした智慧―
輝元泰文
曹洞宗ヨーロッパ国際布教総監部

日時;11月19日(火) 19時
会場;天理日仏文化協会
入場無料
公演は日本語のみで行われます。

フランスに曹洞宗の禅が伝わってから半世紀が過ぎました。近年、巷でも ZEN という文字を目にするようになり、 フランス語の日常語として ZEN が定着したように思われます。しかし、「禅とは何か」ときかれても、簡単に答えら れる人はそう多くはないのではないでしょうか。禅の起源とは何か、なぜ人は坐禅を始めたのか、坐禅は人類に どのような智慧をもたらしてくれたのか。釈迦から道元までの禅の歩みを振り返りながら、禅特有の考え方やキ ーワードをわかりやすく解説します。 (最後にはイス坐禅の体験も予定しています)

予約お申し込み (50席限定となりますので、必ず事前予約をお願いいたします。)
天理日仏文化協会 8-12 rue Beritin Poirée, 75001 Paris
M° Châtelet/Pont-Neuf
予約 resa@tenri-paris.com / tel : 01 44 76 06 06

輝元泰文(てるもと たいぶん)
1983 年、埼玉県の曹洞宗の寺院に生まれる。
2007 年、早稲田大学大学院文学研究科修士課程修了。
2007 年~2008 年、静岡県可睡斎専門僧堂で修行。
2010 年~2013 年、曹洞宗総合研究センター教化研修部門国際布教課程で 研修を受け、ヨーロッパ・アメリカの寺院数か所で研鑽する。
2014 年 4 月、曹洞宗宗務庁教化部国際課に配属。
2014 年 10 月より曹洞宗ヨーロッパ国際布教総監部に赴任

今後のイベント

| 講演会