1. HOME
  2. イベント
  3. イベント
  4. 扇菊「日本舞踊と三味線の夕べ 」

扇菊「日本舞踊と三味線の夕べ 」

演奏は1stアルバム「JAPAN」の中から「勧進帳やチンチリレン(歌舞伎で使われる音楽)」から現代まで同じみの演目を三味線で表現。
日本舞踊では京都舞妓が良く踊るおなじみの「祇園小唄」や歌舞伎舞踊「元禄花見踊り」「雨の五郎」と日本の古典芸能をお楽しみください。

日本舞踊 扇寿栄之丞、るりこ、中村るり
三味線  常磐津都代太夫、扇寿栄之丞

扇寿 栄之丞(せんじゅ えいのじょう)
扇寿流二代目家元 扇寿舞踊団代表
1999年、扇寿流二代目家元就任。
2002年~2009年迄、大阪体育大学 短期大学部 芸術 非常勤講師
2016年、フィリピンミンダナオ国際大学にて客員教授

常磐津 都代太夫(ときわず とよたゆう)
一般社団法人・関西常磐津協会理事
1974年より常磐津門弟となり、1982年に師範を許され、三味線方として活動を開始。1989年、太夫に転向。歌舞伎・日本舞踊の演奏を中心に活動。

日時:2月28日 20時30分開演
入場料 : 15 € / 12 €   会員 7€
要予約: Tél : 01 44 76 06 06 / resa@tenri-paris.com
会場 ESPACE CULTUREL BERTIN POIREE
ASSOCIATION CULTURELLE FRANCO-JAPONAISE DE TENRI
8-12, rue Bertin Poirée 75001 Paris
Métro : Châtelet, Pont-Neuf
Tél : 01 44 76 06 06

今後のイベント

| イベント