1. HOME
  2. トピックス
  3. その他
  4. 布マスクの正しい付け方・はずし方・洗い方

布マスクの正しい付け方・はずし方・洗い方

布マスクの正しいつけ方・はずし方
布マスクを使う際は、以下の手順を守ってください。

① マスクをつける前に手を洗いましょう。
② マスクの上下や裏表を確認します。
③ マスクの内側に触れないよう、鼻、口、あごを確実に覆うようにつけます。
④ ゴム紐で耳にしっかりと固定し調整します。
⑤ マスクの使用中はマスクの表面に触れないようにしましょう。
⑥ 使用後は、マスクの表面にふれないように片耳ずつゴム紐を持って外します。
⑦ マスクを外した後に手にウイルスがついていることがあるので、手洗いやアルコール製剤で消毒しましょう。

—————————-

正しい布マスクの洗い方
続いて、使用後の布マスクの洗い方をご紹介します。

布マスクを洗うのに用意するもの
用意するものは以下の通りです。

・ 衣料用洗剤
・ 塩素系漂白剤
・ 清潔なタオル
・ 大きめの桶(バケツ、洗面器でも構いません)
・ 台所用手袋(厚手のゴム手袋)
・ 洗濯バサミ

布マスクを洗う手順
布マスクは、以下の手順に従って洗ってください。

① 桶に水道水をはり、衣料用洗剤に書かれている分量を水に入れて溶かします。(一般的な衣料用洗剤だと水2リットルに対しておよそ0.7グラムが目安)
② 桶の中に布マスクを入れ、10分経ったら軽く押し洗いをします。このとき、繊維をいためる可能性があるので、もみ洗いをしないようにしましょう。
③ 布マスクを洗い終わったら、桶の水を流します。この時、桶の水が飛び散らないように注意しましょう。
④ 桶に水道水をためて、布マスクをすすぎます。
十分にすすぎ終わったら水気を切ります。
〜汚れが気になる方は塩素系の漂白剤を使いましょう〜
⑤ 台所用の手袋をはめて、桶にためた水に塩素系漂白剤を入れます。(水1ℓリットルに対しておよそ15ミリリットルが目安)
⑥ 漂白剤をいれた水に布マスクをひたし、10分経ったら桶の漂白剤を流します。
⑦ 桶に水道水をためて、布マスクの漂白剤をたっぷりの水ですすぎます。漂白剤がしっかり落ちるように2回すすぎましょう。
⑧ 布マスクを桶から出し、清潔なタオルにはさんでたたいて水気をとります。
⑨ 布マスクの水気がなくなったら乾燥させます。
⑩ 乾燥機は使わず、陰干しで自然に乾燥させましょう。
⑪ 形を整えて洗濯ばさみで乾かします。

マスクは、1日1回洗濯しましょう。
また、汚れたら、その都度洗ってください!
もちろん、こまめな手洗いも必ず行ってください。
日本経済産業省によって作成された動画がありますので、参考にしてください。

今後のトピックス

| その他