1. HOME
  2. イベント
  3. その他
  4. ❲NAC会員❳ 岡本ゆりビデオ作品『Coffret à image (イメージの小箱)』=紙の作品によって語られた、あるアーティストの人生=

❲NAC会員❳ 岡本ゆりビデオ作品『Coffret à image (イメージの小箱)』=紙の作品によって語られた、あるアーティストの人生=

NAC(Nihonjinkai Artists Club)会員の岡本ゆりさんより、ご自身の作品を日本人会サイトにビデオ寄稿いただきました。

❲NAC会員❳ 岡本ゆりビデオ作品『Coffret à image (イメージの小箱)』
=紙の作品によって語られた、あるアーティストの人生=

(作者からのメッセージ)
青春の初めに熱い接近をはかり、その後にきっぱり縁を絶ったと思い込んでいた美術の創作に私が戻って行ったのは、国際結婚によってパリに移り住むようになり、子供が生まれた直後のことです。どこか遠くに置き忘れていた、自身の子供時代の小躍りするような感覚に誘われて、気がつけば手元にある和紙を取り上げて、自由な立体作品の創作に没頭していました。そうした過程で、やがて一つの新しいコンセプトが生まれます。それは、常に新しい人生のみちすじで摘み取ってきた忘れがたい瞬間やイメージを箱の中に取り入れて、一つの美術的な空間の中に復元していく試みです。後に、coffret à images と名付けた作品のシリーズです。
これまでに様々な場所で展示されましたが、立方体の箱は既に開かれた状態で展示されるために、それが閉ざされた状態から展開していく過程を、ビデオによって示す計画を少しずつ進めておりました。けれどもあれこれの事情でその完成を引きのばしている間にコロナが上陸してきました。そのコロナに最も命を狙われやすい年齢層に当てはまるという意識が何処かで働いたのでしょうか、漸く完成しました。またその間に、動画の内容も、最初の構想を超えて、映像を観ていただく同胞に対する呼びかけや祈りをも含むものになりました。その結果はともかくとして、まずは一見していただければ嬉しい限りです。
岡本ゆりNAC (日本人会アーティストクラブ)会員

【前半】(26分43秒)

【後半】(18分56秒)

今後のトピックス

| その他